スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寒緋桜(カンヒザクラ)が見ごろかな? @奄美大島

1月も今日で終わり。

晴れたり、雨降ったりと
変わりやすいお天気だったけど、
気温は穏やかで暖かかったですね。

春の訪れももうすぐ♪


南の島々ではすでに花見シーズン突入でしょうね。

ヒカンザクラ 033

数年前の今頃
お仕事で奄美大島を訪れたとき
ちょうど「寒緋桜」(カンヒザクラ)が満開でした。


奄美自然観察の森 025
「奄美自然観察の森にて」


別名「緋寒桜」(ヒカンザクラ)とも呼ばれています。

「彼岸桜」(ヒガンザクラ)という種もあって
呼び間違いやすく、混同を避けるために
「緋寒」を「寒緋」にひっくり返して
寒緋桜」という呼び方に変えたという経緯があるそうです。


ヒカンザクラ 034
濃いピンクが鮮やかで
背景の青空ととてもよく合います。

私の好きな色
ピンク+スカイブルー


ヒカンザクラ017


ヒカンザクラ 016
日本一早いお花見ができますね♪



今回は仕事ですけど、
旅にはよくハプニングがつきもので。。。


桜を見たあと最終便の飛行機で
帰る予定だったのですが

飛行機のトラブルで飛べなくなり
最終便だったので
必然的にもう一泊することに。


次の日は休みだったので
内心ラッキー♪♪でしたよ(笑)

急きょ、旅の計画をたて
次の日はレンタカーで島を巡ることにしました♪
マテリアの滝 060
まずは「マテリアの滝」から

静かで清らかで
マイナスイオンたっぷり!

気持ちが落ち着きます。



湯湾岳 062
湯湾岳(ゆわんだけ)からの眺め。

標高694.4m
奄美大島で一番高い山です。




マングローブ 068
マングローブ原生林

マングローブ林はオヒルギとメヒルギという
ヒルギ科の2つの植物で形成されています。

時間があったらカヌーに乗りたかったな


?植物 057
道中、見たことのない植物に出会いました。

シラタマカズラ
?植物 058
暖地の海寄りに生えるつる性の植物で
その名の通り、熟すと実は白くなります。

赤や黄色の実はよく見かけますが
白い実はあまり見ないですよね。


ばしゃ山 006
最後に「奄美リゾートばしゃ山村

南国ムードたっぷりの海岸で
夕日を見ながら
貝殻を拾って旅を締めくくりました。


ハイスピードで巡った
奄美の旅でしたが
大自然に触れることができて
心に残る旅となりました~♪


読んでいただいてありがとうございます♪
↓ポチっと応援よろしくです↓
banner.gif



わたしも真っ白にゃん♪
s-P1247868.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。