スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カノコユリ

s-P8070889.jpg

雨上がりのお庭

カノコユリが満開です


s-P8040840.jpg



このユリも物心つく頃にはお庭にあったユリ

20数年も毎年鮮やかな花を咲かせてくれます



s-P8040814.jpg

和名の由来はこの花弁の鹿の子模様の斑点があることから。

九州、四国の山に自生しています。



s-P8080949.jpg

今年は調子がいいみたいでお花もたくさん♪


日当たりが良すぎるのか
蕾が開ききる前に黄色くなってしまうことが多かったの。


s-P8070887.jpg


いくつか球根を掘り起こして
移植した分はすごくキレイに咲いている


土を掘り返してフカフカに耕して
あげたものよかったのかも。。。





s-P8080949_201408102023227c2.jpg

カノコユリのとなりにはヒオウギが咲いてます



s-P8080948.jpg

こちらも斑点模様

秋には黒いツヤツヤした種ができて
こぼれ種からよく子を増やしています


お隣さんの畑にも忍び込んで花を咲かせている
ちゃっかりさんです(〃^∇^)o





s-P7300546.jpg




読んでいただいてありがとうございます♪
↓ポチっと応援よろしくです↓
banner.gif
スポンサーサイト

コメント

No title

おはようございます。
鹿の子百合 こちらではほとんど見られない百合かと?
調べてみました。シーボルトがヨーロッパへ輸出?した百合だとか。
やはり百合は下向きな日本のが清楚な感じでいいですね。

2014/08/13 (Wed) 05:21 | えるびす #- | URL | 編集
えるびすさんへ

関東の方ではカノコユリは見られないのですか。。。
鹿児島、奄美諸島では海岸沿いに自生しているのを見たことがありますよ。

私もユリの下向きな清楚な感じが大好きです♡
Liliumaya Gardenの名もユリの学名Lilium(リリウム)からとってるんですよ!
そのくらいユリが大好きです♪

2014/08/13 (Wed) 14:02 | リリマヤ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。