スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「花子とアン」ゆかりの地  「伊藤伝右衛門邸」へ

s-P8010670.jpg


また台風が近づいてきてますね
今日は曇りで、時々雨がちらつく天気だったけど
観光にはもってこいの日!

なので飯塚市にある「旧伊藤
伝右衛門邸」へ行ってきました。



旧伊藤伝右衛門邸は
NHK朝の連続ドラマ小説「花子とアン」劇中に登場する
石炭王・嘉納伝助のモデルとなった
伊藤伝右衛門の旧邸宅。


私もドラマに見はまっていて
お隣の福岡県なら行ってみたいと思っていた所でした


 ドラマ放送の影響で入館者数は3倍増で
今日も熊本からのツアーの団体さんやらたくさんの方がきてました。



s-P8010682.jpg

とっても立派な門構え
ずーっと向こうまで続きます

敷地面積はなんと約2300坪!






s-P8010618.jpg






s-P8010610.jpg
  s-P8010631.jpg
【応接間】


和洋折衷の旧伊藤邸内は
どの部屋も細部にまでこだわってあって
華麗で贅を尽くした屋敷に仕上げられてます。






s-P8010632.jpg
【本座敷】




s-P8010630.jpg

お座敷から見る庭園がこれまた見事!!




s-P8010627.jpg  s-P8010619.jpg
左は九州では初の水洗トイレ
お茶室のようですね(笑)

右は風呂場の洗面台
豪華な造りですね




s-P8010634.jpg

ドラマで葉山蓮子(仲間由紀恵)のモデルとなったのが柳原白蓮



白蓮が嫁いでくる際に増改築が行なわれて
それまで平屋造りだった邸宅に二階部分が作られ
白蓮の居室となったそうです。




s-P8010624.jpg

2階からの眺め

白蓮もこの素敵な庭園を眺めていたんでしょうね


特別企画展「花子と白蓮」も展示されていますよ!





s-P8010620.jpg
こちらは【食堂】

モダンな造りです






s-P8010646.jpg  s-P8010639.jpg


花ブログなので
ちゃんとお花登場させますね!

白蓮にちなんだ白い蓮の花が咲いてました。

硝子戸の上にあるステンドグラスはイギリスから取り寄せたものだそう。





s-P8010661.jpg

立派なサルスベリの木

満開時にはきれいでしょうね



s-P8010660.jpg




s-P8010658.jpg
国指定名勝の庭園から



改めて立派なお屋敷でした

s-P8010680.jpg





s-P7300541.jpg





読んでいただいてありがとうございます♪
↓ポチっと応援よろしくです↓
banner.gif




スポンサーサイト
Theme: 国内旅行 | Genre: 旅行

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。